スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本質

ミストレスサイトも始めて、どんなM男性が好きですか?と
聞かれることが増えたのですが、、私は縄でかかわる相手をSとMに分けて考えないので
M・・・というより 縛るお相手を男性としてみています。
つまり男性として惹かれる人がそのまま好みなのです。
人として、いい人だな大事にしなきゃ、と思えばその人が好きな人になりますね。

たまに受け手さんから体固くてすみません、と言われるのですが全然関係ないですよ。

体が固い、吊りに弱い、特定の部位が曲がりにくい。。それなら、無理をしなければいいのです~(笑)
綺麗に曲がり綺麗な形に仕上がる。それは縛り手側の満足でしかなくて
私がやっている縄は受ける人の満足の追求なので曲がる、曲がらない、吊る、吊らないは
問題ではないのです。

縄もSMもSEXも、要するに気持ちよくハッピーな気持ちになるためにお互いがやっていることなので
眉間に皺を寄せて難しく考えてやらなくていい。
コミュニケーションでもあるわけですから、終わった後に心が温かくなる縄がよいですね。

技術的なことをお伝えする立場になると
ついつい忘れがちなので自分への戒め的な意味でも書き記しておきますが
「何のためにやっているのか。」
そういう原点に立ち返って考えると答えはとてもシンプルなのです^-^*

みんな、楽しくやりましょう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蓬莱かすみ

Author:蓬莱かすみ
蓬莱かすみ

『和とみやびの緊縛館』という和装緊縛のHPを管理しています。
http://www.art-bondage.com/

普段はM男性向け緊縛セッション
麻縄の作成&販売、緊縛講習、緊縛ショー、イベント企画等
縄に関する全般をしています。
全てフリーランスで行っておりますので
メールにてお問い合わせ下さい。

毎月大阪や東京の緊縛イベント・ショーに出演、
参加しておりますので
見かけたらお気軽に声をかけて下さい´ー`*

名古屋でも隔月で女性だけの縄会「姫縄」を主催しています。
縄に興味のあるM女性さん、お気軽にお問い合わせください。

babydoll@55mail.jp

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。